このブログを見ていただいた、あなたのFXトレード力が向上しますように。。


その想いをこめて、私がこれまでに身に付けてきたFXの知識や経験則を
書き綴っていきたいと思います。


初めての方は、まずはこちらをご覧下さい。
誰も語らない移動平均線の真実

問い合わせの多い質問の回答を記事にしました。
「おすすめのFX商材はありませんか?」

記事はどんどん追加していきます!

わからないことなどありましたら、どしどしメッセージやコメント、お待ちしています。
皆様のご感想、ご意見、ご質問が更新の励みになります。

私宛の連絡には、こちらのフォームをご利用ください

下記のボタンをクリックすると、お気に入りに追加できます♪

お気に入りに追加する!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オージードル(AUDUSD)のトレードプラン 11月21日

オージードルトレードプランを立てるまでの流れを紹介します。

1.まず4時間足レベルで水平線・トレンドラインを引いていきます。
201411121audusd4h02.png


イメージレベルで良いので、ぜひ自分の頭の中でラインをどこに引くのか?考えてみてくださいね。

水平線とトレンドラインを一つ引いてみました。

201411121audusd4h.png

まずこの時点で、僕は相場はショート優勢だろうなと考えます。その根拠としては、

・オレンジ色の丸を付けた安値を下に抜けていることから、上昇トレンドを定義する重要なポイントが否定されている。
・下落方向にNの形ができており、ダウ理論的に見た下落トレンドが完成している

この2点が根拠です。

下値を遮りそうなサポートラインがすぐ下に控えているものの、そこに到達するまではまだ値幅がありますから、その間を抜いていく感じでも大丈夫だろうと考えています。


2.下位の時間足を確認

実際のエントリータイミングをつかまえるために1時間足・15分足も見ていきます。


■1時間足
201411121audusd1h.png

15分足
201411121audusd15m.png


1時間足では移動平均線を下に抜けられるかどうか?という状況。
15分足を見てみると今度は青いチャネルラインが機能しているように感じます。

この2つのポイントから、もう少し上値を試してから下落するんじゃなかろうか?と考えています。

エントリータイミングとしては1時間足の移動平均線に下値を支えられて上昇を試みるも失敗、という様子がはっきりしてきたら狙っていきたいなと感じています。



テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : オージードル 15分足 トレードプラン

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。