このブログを見ていただいた、あなたのFXトレード力が向上しますように。。


その想いをこめて、私がこれまでに身に付けてきたFXの知識や経験則を
書き綴っていきたいと思います。


初めての方は、まずはこちらをご覧下さい。
誰も語らない移動平均線の真実

問い合わせの多い質問の回答を記事にしました。
「おすすめのFX商材はありませんか?」

記事はどんどん追加していきます!

わからないことなどありましたら、どしどしメッセージやコメント、お待ちしています。
皆様のご感想、ご意見、ご質問が更新の励みになります。

私宛の連絡には、こちらのフォームをご利用ください

下記のボタンをクリックすると、お気に入りに追加できます♪

お気に入りに追加する!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロドル(EURUSD)のトレード 10月28日

ユーロドルが良い感じでチャネルラインの下限に反応してくれました。

■4時間足
20141028eurusd4h.png

■1時間足
20141028eurusd1h.png

15分足
20141028eurusd15m.png

4時間足だと移動平均線もしっかりと上向いてきて、上昇トレンドが出来上がっている状況です。
エントリー直前の状態はレンジだったので、レンジ下限からロングできればよいなと思って相場を見ていました。

といった背景を踏まえて、チャネルラインが良く機能する相場だなという風に見ていたところ、
15分足でチャネルラインにぴったり反応するポイントが出現。

タイミング的には15分足でも小幅なレンジを形成していた場面でもあり、レンジを下に抜けて、さらに下値を伸ばそうとしている場面とも見ることができます。

こういう思考をしている人たちのショートポジションを、損切りで巻き込みたかったのが今回のトレードの味噌になります。

利食いに関してはもちろん、チャネルがものすごく機能していることからチャネルラインの上限にタッチしたところで手堅く利食いをしておきました。

テーマ : FX - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : ユーロドル 15分足 デイトレ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。