このブログを見ていただいた、あなたのFXトレード力が向上しますように。。


その想いをこめて、私がこれまでに身に付けてきたFXの知識や経験則を
書き綴っていきたいと思います。


初めての方は、まずはこちらをご覧下さい。
誰も語らない移動平均線の真実

問い合わせの多い質問の回答を記事にしました。
「おすすめのFX商材はありませんか?」

記事はどんどん追加していきます!

わからないことなどありましたら、どしどしメッセージやコメント、お待ちしています。
皆様のご感想、ご意見、ご質問が更新の励みになります。

私宛の連絡には、こちらのフォームをご利用ください

下記のボタンをクリックすると、お気に入りに追加できます♪

お気に入りに追加する!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オージードル(AUDUSD)のトレードプラン 11月21日

オージードルトレードプランを立てるまでの流れを紹介します。

1.まず4時間足レベルで水平線・トレンドラインを引いていきます。
201411121audusd4h02.png


イメージレベルで良いので、ぜひ自分の頭の中でラインをどこに引くのか?考えてみてくださいね。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : オージードル 15分足 トレードプラン

オージードル(AUDUSD)のトレード 11月19日

結果としてあんまり良い感じにはなりませんでしたね^^;
チャネルラインの当て方が悪かったかな。。。汗

■4時間足
201411118audusd4h.png

■1時間足
201411118audusd1h.png

15分足
201411118audusd15m.png

環境認識
4時間足レベルで上昇トレンドを形成ししている相場でもあり、青いチャネルラインがよく機能しているように見える状況でした。ということで目指すは青いチャネルラインの下限からのロングです。


エントリータイミング
15分足で見ると直近では相場がぐんぐん下落をしていたものの、チャネル下限に到達する前に勢いがなくなります。そしてさらに、同じようなラインで下値がサポートされ、この付近が下値のめどになるサポートラインになりそうな感じでもありました。

フィボナッチを当ててみると、61.8%ラインを下に抜けそうで抜けない場面でもあり、そうこうしているうちにチャネル下限を下に抜けようとするも失敗。こうした事実が出そろったうえで、移動平均線に反発を受けて再上昇を始めようかというタイミングでロングを仕掛けていきました。

結果は、、、芳しくはなかったですね^^;
ほとんど利幅を取ることができず、早々に利確して逃げました。


テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 15分足 オージードルフィボナッチリトレースメント

オージーカナダ(AUDCAD)のトレード 11月14日

オージーカナダですが、押し目の引きつけがやっぱり弱かったかな?


■4時間足
201411114audcad4h.png

■1時間足
201411114audcad1h.png

15分足
201411114audcad15m.png


環境認識
4時間足で上昇トレンドが完成している場面です。もう一つ上の時間足になると方向感があまりないんですが笑ww
ということで、下値を確認してロングというのがこの場面で優位性があると思われる状況でした。

エントリータイミング
直近の相場を見るとやや下落しているような感じはあったものの4時間足レベルの直近高値に下値を支えられるような感じになりました。矢印を付けたポイントの直前では、ボリンジャーバンドのプラス2σに反発して下落するものの、やはりボリンジャーバンドのマイナス2σに下値を支えられているのも材料の一つです。

で、結果としては同じくボリンジャーバンドの2σまで到達し、建値までストップロスを引き上げたんですが、その後の値動きがよくありませんでした。汗





テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : オージーカナダ 15分足 レンジ下限

ユーロドル(EURUSD)のトレード 11月10日

ユーロドルは、エントリーのタイミングはちょっと行き過ぎた感じがあったものの、うまく波に乗ることが出来ました。

■4時間足
20141110eurusd4h.png

■1時間足
20141110eurusd1h.png

15分足
20141110eurusd15m.png

4時間足の環境認識でははっきりとしたダウントレンドが形成されていたので、直近のロングトレンドは完全無視してショートするタイミングを狙っていました。すると15分足でチャネル上限にうまく反応し、移動平均線からの反発で再上昇に失敗する場面が現れます。

その後、移動平均線をすっと下に割ってきて、今度は移動平均線がレジスタンスラインとなるような形で下落を開始していきました。本来ならば、ここまで足が伸びた状態ではあまりエントリーはしたくないんですが。。。汗

損失幅に合わせロット数を抑え、これはこれできちんと勝つことが出来ました☆


テーマ : FXデイトレード日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : ユーロドル 15分足

ポンド円のトレード 11月4日 1勝1敗

ポンド円ですが、2回目のエントリーが自分の中ではハマった感じがありますw
1敗目は負けるべくして負けたとしか。。。涙


■4時間足
201411104gbppy4h.png


■1時間足
201411104gbppy1h.png


15分足
201411104gbppy15m01.png

環境認識としては、ショートを狙うのが恐ろしいような状況で、僕の今のトレードプランではとてもショートを狙う気にはなれない状況です。

そんな中で、とにかくロング目線だけで考えていたんですが、トレンドラインに反応して下落が止められたようなところがあり、まずはここでエントリー。

しかし、まったく値が伸びることなく惨敗。汗
かといって「下落がこのまま続くのか!?」みたいな考えは持っていなかったし、仮にショートの流れができたとしてもやはりロングを狙い続けたい場面でした。

ということで、さらに時間が経過していき、↓ような感じでエントリーを試みました。

201411104gbppy15m02.png

下値がだいぶ、固まってきたなぁと思える場面で、 ちょっとわかりづらさはありますが、下値を突破できそうでできない動きを見せています。この動きを見てロングを仕掛けていって、反対側のレンジ上限まで引きつけて決済させることができました。

1回目の負けの分、利益はかなり小さくなりましたが、2回目のトレードに関してはかなり自分の中で理想的な流れでした☆






テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : ポンド円 15分足 負け

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。